What’s Tango? | 東京日本橋1分!!【タンゴソル日本橋】アルゼンチンタンゴ&総合ダンス教室★初回1000円!!

What’s Tango?

~アルゼンチンタンゴの歴史~

アルゼンチンタンゴは約百年前、アルゼンチンとウルグアイに挟まれた
ラプラタ川で生まれたと言われています。
当時 貿易で栄えたラプラタ川には、南米の村々をはじめ、
ヨーロッパ各国、遠くはアフリカから、多くの商人で賑わいました。
そこで生まれたのがアルゼンチンタンゴ。
各地域の楽器や音楽、また舞踊や文化が入り混じり、
言葉ではないコミュニケーションツールとしてタンゴが誕生しました。

その後は、港の酒場で娼婦が男性を誘惑するダンスとして
タンゴ音楽が用いられるようになった時代、
大衆の楽しみとしてタンゴが一般化し、歌やダンスを楽しむようになった時代、
芸術としてタンゴを劇場で観るようになった時代を経て
今日の【アルゼンチンタンゴ】が確立されました。
また、その発祥から様々な変遷を経て現在に受け継がれるタンゴが、
2009年、アルゼンチン共和国とウルグアイ東方共和国 両国の
『 ユネスコ無形文化遺産 』に登録されました。

~アルゼンチンタンゴってどんな踊り?~

タンゴは社交ダンスなど他のダンスと違い、
テクニックよりも心や感情で踊るものです。
覚えなければならない基礎のステップはあるものの、
それだけで一曲を構成するわけではありません。
極端に言うと、タンゴの音楽に合わせ男女がアブラッソ(抱擁)し、
ただ歩くだけで、もうタンゴになっています。
男性は自身の感じる音楽表現を女性に伝え女性はそれを受けて
自身が感じるまま踊る、《 言葉のないコミュニケーション 》こそが
アルゼンチンタンゴそのものなのです。
アルゼンチンタンゴは、パートナーによって違う自分を垣間見れる
魅力的なダンスなのです。

~タンゴをすると良い事がいっぱい~

まず女性は、タンゴシューズを履きます。
見るだけだと躊躇しそうな程のピンヒールですが、
履いてみると驚くほど安定していて歩きやすい!!
ヒールで歩くことにより、足首やふくらはぎ、
腰回りがシェイプアップされ、体幹を鍛える事で
キレイなプロポーションを作ることができます。

男性は女性と組んで踊るというタンゴダンスの性質上、
自身の外見や服装、体臭や口臭などに気を遣うようになり、
タンゴを始める前と後では見違えてしまうほど、
格好の良い紳士になっていきます!

アルゼンチンタンゴには『間違い』は存在しません。
曲を聴きその一瞬に陶酔し、その人なりの踊り方や魅せ方を感じながら踊るため、
一人一人の個性を引き出しながら、
男性はより男性らしく、女性はより女性らしく
自分自身をより輝かせることが出来るのが、
アルゼンチンタンゴを学ぶの大きな魅力のひとつです。

タンゴで世界とアブラッソ(抱擁)!
国境のない趣味で、あなたの人生をより輝かしいものにしましょう!

〒103-0027
東京都中央区日本橋3-8-3 日本橋通りビル8F
TEL : 03-6325-2591

アクセス :
日本橋高島屋
タクシー乗り場すぐ向かい側
銀座線、東西線、都営浅草線
『日本橋駅』B1出口徒歩1~2分

24時間web予約体験レッスン申込